×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2006 タミヤグランプリ 岩手大会
いよいよやって参りました!夏恒例のタミヤグランプリ!
今年は盛岡競馬場で2日間の開催です。

私は2日目のGTジャパン06クラスへエントリー。
本当はミニクラスにも出たかったのですが、今回はM-03Mシャーシワンメイクのため、手持ちのM-04Mはお休み。
代わりにこの日のためにひたすら走り込んだ相棒、TA-05で参加です。(正直ツーリングはちょっと苦手なのですが・・・)

例年通り前日の夜出発し、現地車中泊の強行軍。
道中は雨も降っていて開催が危ぶまれます。
当日朝の時点で天候は曇り。更に地平線から黒い雲がどんどんやってきて不安がよぎりますが、大勢の参加者の熱意でなんとかなるでしょう!
今回のレイアウトはこんな感じ。奥がストレートと操縦台、そして時計回りは去年と同じです。
レイアウトは、なんと練習で設定していたのとほぼ同じじゃありませんか!これはラッキー!
路面はタイル敷きで一見グリップが悪そうですが、なかなかどうしてアスファルト並のグリップがありました。
スイフトスポーツではハイサイドが多く見られた程です。
それよりもうねりがかなり大きく、場所によってはパイロンに載った時のようにポンポン跳ねてしまう場所も。前後5ミリだと確実にシャーシの底を打ってアンダーになります・・・。
オレンジのパイロンはタムテッククラスの障害物。ここをスムーズにクリアできるかが大きな鍵となりました。
チームオフサイドから、タムテッククラス参加のクロトラさん。最近メキメキ頭角を表してきているだけに、期待が持てます。プロポ忘れて途中引き返しました。早いうちに気が付いて良かったネ!
同じくオフサイドからジュニアクラス参加のたっくん。出走順番忘れてポニーと遊んでいたツワモノ。同じジュニアクラスに友達出来て楽しそう。
月一ラジラーやまぽんさんも参加。殆ど練習していない割りにはミニクラスで激走。ナカナカカッコいいボディだったのでコンデレ行けそうでした。今度ポートで遊ぼうね〜。
ポート仲間のレナウン@Tさんご一行です。ミニクラスはやまぽんさんと同じメインでこれまた激走!
電池どうもでした〜!
さて、練習走行と車検が始まり、その後ドライバーズミーティングとコンデレが行われました。
車検ではTRF前住選手が鋭い眼光を放ちつつクルマをチェックします。
「パーツは全てタミヤ製ですか?」
「ハイ!」
「組立ては説明図通りですか?」
「・・・・あ、ハイ!」(焦)
「重さは?」
「九十・・・じゃなかった、1560gっす!」

むぅ、この小心者。

コンデレに選ばれた車はみんな美しかったです。